スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefoxに入れておきたいアドオンと設定ver43

Firefoxのプロファイルをリセットした時に、アドオンを何を入れていたか忘れてしまいがちなのでここにまとめておきます。設定方法も書いていますが、これはあくまで自分の好みなのでそこは各自お好みでやってみてください。これをそのままやってそれぞれの好みと違うことになっても責任は負えません。

なお、通常の初回設定は前に書いたものと変える必要がないと思ったので省略


Adobe Flash Player

Debianでは公式のcontribからダウンロード・インストールツールが配布されているのでそれでインストールできる。

# apt-get install flashplugin-nonfree

あと、アップデートは自動で入らないようなので、アップデートがあったら (ここで確認できる)

# update-flashplugin-nonfree --install

このコマンドを実行。


Adblock Plus :: Add-ons for Firefox

広告カットアドオン。これはDebianではデフォルトインストール状態で既にインストールされている。なかったらここでダウンロード。購読するフィルタでEasyListというのを入れておけば、特に設定もせずにほとんどの広告はカットできる。なお、初回設定を逃した場合は chrome://adblockplus/content/ui/firstRun.html このURLから初回設定が可能。

このアドオンを使いニコニコ動画の時報・ニュース欄をカットする方法。「自作フィルタ」に

http://res.nimg.jp/swf/player/marqueeplayer.swf?*

これをコピペ。


Add to Search Bar :: Add-ons for Firefox

検索バーに任意の検索エンジンを追加できるアドオン。これを入れて、追加したい検索エンジンのテキスト欄を「サーチバーに追加」で、好きな検索エンジンを追加できる。これは36以降の仕様のサーチバーでも有効。


BetterPrivacy-signed :: Add-ons for Firefox

通常、ブラウザからはコントロールできないと言われるFlash内のCookieを、ブラウザを閉じる度に削除してくれるアドオン。毎度毎度消すかどうか聞かれるのは邪魔くさいので、設定のOptions&Helpタブから always ask のチェックを外す。


Classic Theme Restorer :: Add-ons for Firefox

Firefoxのインターフェースはバージョンごとに変化しているが、昔のインターフェースを復活させるアドオン。35以前のサーチバーも復活させることができる。個人的には昔のブックマークボタンとフィードアイコンが好きだったので、設定の Location bar (1) から Star-button と RSS feed-icon をチェック。あと、その間に仕切りが表示されるのが邪魔くさいので Hide 'reroad,〜 をチェック。それと、ツールバーのカスタマイズの自由度が上がるのでそこも好き。


Context Search X :: Add-ons for Firefox

文字をハイライトして右クリックからする検索を拡張するアドオン。規定に設定した検索エンジンとは違うものが呼び出せる。


Downloads Window :: Add-ons for Firefox

Firefox初期のダウンロード別ウインドウが復活できるアドオン。設定で「ダウンロード完了時に閉じる」をチェック。


Flash and Video Download :: Add-ons for Firefox

Youtubeなど、動画サイトの動画をダウンロードできるアドオン。もちろん著作権侵害には注意。設定は特にいじってなかったと思う。


Flashblock :: Add-ons for Firefox

Flashの読み込みを一時的にブロックしてくれるアドオン。詳細は過去記事

なお、設定で Block HTML5 video as well はチェックを外す (こうしないとYoutubeがエラーになる) 。次の「Silverlightもブロックする」はチェック。もう殆ど使ってるサイトないからいらないかも知れないけれど。

あとそうだ、ver1.5.19はツールバーアイコンが動かないという問題があるのでこのバグが取り除かれるまではバージョン履歴のページから1.5.18を入れるといいと思う。1.5.20ではこのバグが取り除かれたと思われるのでdelタグを打ったが、このようにバージョンアップで問題が起きた場合同じ方法で旧バージョンを入れることができる (もちろん自己責任) 。ただし、Video DownloadHelper のように大幅に使い勝手が変わってしまい、それが作者の意図で改善は望めないと思われるときは、そういう手は使わず、別のアドオンを探そう。良いのがなかったら諦めよう、あるいは自分でつくってみるか…。


Google アナリティクス オプトアウト アドオン

Googleアクセス解析の拒否。詳細はこの記事を参照


Make Link :: Add-ons for Firefox

まさにこの記事のようなものを書くときに便利なアドオン。詳細はこの記事を参照。設定で、フォーマット欄に %url% とだけ書いた項目を追加しておくと、URLをコピーする際に便利。


NoScript Security Suite :: Add-ons for Firefox

スクリプトの実行を基本抑制して、サイトごとに許可することのできるアドオン。デフォルトではツールバーにあるアイコンをマウスでポイントするだけで設定メニューが開くようになっているが、これはちょっと邪魔なので、「NoScriptアイコンの上にマウスを移動した時に〜」のチェックを外す。するとその真下の「NoScriptツールバーボタンの左クリックで〜」が有効になるが、これもいらないと思うので外す。ページの再読み込みはありがたいが、全てのタブが同時に再読込されるのはブラウザが重くなるので「Reload the current tab only」をチェック。

通知は、アイコンがツールバーに出ていれば充分なので「通知タブ」から「スクリプトをブロックしたときに情報を表示する」のチェックは外す。あと、クロスサイトスクリプティングについては正当なページがブロックされてしまうことが多いと感じるので「詳細設定」タブから「XSS」のサブタブに入り、二つのチェックを外すあるが、それでエラーが出たらエラーコンソールを見て、例外規定を編集。


RefreshBlocker :: Add-ons for Firefox

自動でページが再読込したり、別のページに飛ぶのを停止するアドオン。それが効果的に使われているページも多いのでその事自体は悪いと思わないが、Ninja tools とかいうページに飛ばされて閲覧ができなくなるページがあり、これがあると非常にストレスなので。

設定に http://bar1.shinobi.jp/ と入れ、現れるチェックボックスもチェック、The list as a: を「Blacklist」に。Test against: は「Target URL」に。これでNinja tools によるリダイレクトを停止できる。


Restart :: Add-ons for Firefox

Firefoxはアドオン導入時などに再起動を要求されることがある。そうやって再起動する場合、開いていたページ・タブ等は保存され、終了前の状態で再起動するが、それと同じようなことが特に理由がなくてもいつでも任意に可能になるアドオン。


Save Image in Folder :: Add-ons for Firefox

「名前をつけて画像を保存」ダイアログウインドウを経ずに画像を保存できるアドオン。設定メニューの「メイン」タブから自分の使いたいダウンロードフォルダ (俺の場合はデスクトップ) を設定し、「同一ファイル名がある場合の動作」では「名前をつけて保存ダイアログを表示」を選択。そして「その他」タブから「画像をダブルクリックすると問い合わせずに前回保存したフォルダに保存する」をチェック。あとはFirefoxを再起動して一回画像を右クリックのこのアドオンメニューからダウンロードすれば、あとは次から画像はダブルクリックで保存されるようになる。


Search by Image for Google :: Add-ons for Firefox

Googleには画像をキーワードで検索する他、画像から、同じ、もしくは似通った画像を含むページを検索する機能がある。これは画像を右クリックしてGoogleの「画像から」検索に飛ばすアドオン。この機能をもたらすアドオンは他にもいくつかあるが、複数タブを開いている場合に、現在のタブのすぐ隣に検索タブを開いてくれるのでこれを選んだ。ほかのものだと、一番右側に新たなタブを開く場合が多いので。


Speed Dial :: Add-ons for Firefox

Firefoxでは、ある頃から新しいタブやウインドウに Google Chrome よろしくよくアクセスするサイトを表示するようになった。これは事故につながりかねないと思う。ので、このアドオンを入れる。設定から「空白の新しいウインドウに読み込む」「空白の新しいタブに読み込む」をチェック。あとは自由に。


User Agent Switcher :: Add-ons for Firefox

ユーザーエージェントを偽装し、切り替えるアドオン。これでサイトのスマホ用デザインを呼び出したり、ユーザーエージェントによってアクセス規制しているサイトにアクセスできる。なお、使えるユーザーエージェントはデフォルトで入っているものの他に、手書きで設定できる他、設定ファイルをインポートすることで増やすこともできる。設定ファイルは User Agent Switcher Help このサイトに用意されている。Will you add a new user agent to the defaults? の段落にある an extensive list of user agents のリンクから、飛んだ先の「Download via Save As File Dialogue」をクリックし、落ちてきたxmlファイルを設定からインポート。

以上、かな。では皆さん良いお年を。

スポンサーサイト

テーマ : Firefox
ジャンル : コンピュータ

Firefox43で、35以前のサーチバーに戻す方法

Debian sid にIceweasel (Firefox) 38esrに代わり、43が入りました。そして、これまで設定変更で呼び出すことのできた35までの検索バーが完全に削除されたようです…。

まあ、新機能の検索バーも、前に俺が言っていたような用途では、例えばアドオンの Context Search X とかを入れてしまえばそれで済んでしまうわけで…。

Context Search X で右クリックからの検索を拡張できる。規定のサーチエンジンの他、登録しているサーチエンジン全てを呼び出せる

このように。こうなればもう、36以降の新インターフェースも毛嫌いする程のものでもなく、これはこれで意外と使いやすいとも思うのですが。元に戻す方法は、あるといえばあるようです。

お馴染みの Classic Theme Restorer です。

Classic Theme Restorer 設定画面。General UI (1) に Old Search というチェックボックスがある

設定画面の General UI (1) に、Old Search というのがあります。これのチェックを入れれば35以前のサーチバーが帰ってきます。

テーマ : Firefox
ジャンル : コンピュータ

パスワード生成プログラムとアナログなパスワード管理

パスワードの管理、皆さんどうしてますか?

よく、一番安全なのは覚えてしまうことだ、なんて言いますが。覚えやすいパスワードは本当に安全でしょうか。よく、好きな言葉とか自動車のナンバーとかをパスコードに使っちゃう人がいますが、あれは危険です。単語なんか辞書攻撃の餌食ですし、あるいはそいつの使いそうな単語を考えて入力しロックを突破するなんてのは映画やドラマなどでよく見られることです。大抵数分で突破されちゃいますよね。

また、覚えるのが面倒ということで、一旦覚えてしまったパスワードを使い回す人もいます。これも危険です。例えば、Amazonに登録していたとしましょう。決済の通知とか、あるいはおすすめ商品の広告メールが舞い込みますよね。もしそのメールサービスを提供する企業の中の人が悪い気を起こしたり、あるいはそのメールサービスからアカウント情報の流出があってあなたのメールボックスを他人が覗いたら、あなたがAmazon利用者であることは一発でわかるわけです。そのときもし、Amazonとメールのログインパスワードを同じにしていたら…もうこれ以上は書かなくてもわかりますね。

しかし、覚えるのを諦めて何かに書いておくのも問題です。私の知り合いの話ですが、常に大事に携帯する手帳にパスワードを書いていたそうですが、その手帳をある日落としてしまったそうな…。

あるいは、自分のパソコン・スマホのブラウザにパスワードを保存しておく、とか。これも危険です。ブラウザに保存されているパスワードは、FirefoxやChromeの場合ある操作で呼び出すことができます。例えこの機能が廃止されたとしてもプロファイルデータのどこかに存在はするわけですから、何らかの方法で抽出は可能でしょう。コンピュータやスマホ上のパスワード管理ツールも中でどんな動きをしているか分かりませんから、同じことが言える可能性もあります。ヘタするとパスワード管理ツールのふりをしてパスワードを抜き取るツールもあるかも知れませんし…。

ではどうしましょう?俺が実践しているのはこれ。

パスワードを記録し、暗号化するための、超アナログな方法 | ライフハッカー[日本版]

リンク先の記事真ん中辺りの写真の紙切れのようなものをつくって、その中から自分の決めた法則に従って文字をピックアップすることでパスワードを生成するのです。そしてこれを財布に入れておくのです。これならば、悪い人に盗まれても即座にはパスワードは突破されないはずです。なくしたことに気づいてすぐにパスワード変更にとりかかれば、そこそこ安全は確保できるはず。

ちなみにこの紙を作るメリットは、出先で急にパスワードを作らなければならなくなった時も、直ちに安全なパスワードを作れることです。iPhoneを買った時、auの窓口でauIDなるアカウントをつくるとガラケーからiPhoneへすぐにアドレス帳を移せる、と言われアカウントを作った時もこの紙を取り出してすぐにパスワードを作成しました。窓口のオネーサンに一瞬なんか変な目で見られた気はしましたが。

でも、これを作るのもまた面倒ですよね…。これだけの数の文字を、ランダムに並べることが一番の骨になると思います。ご安心あれ、いい方法があります。パスワード生成用のプログラムを使うのです。

apgというプログラムがLinuxにあります。Debianでは公式に配布されているのでaptで入手できます。

# apt-get install apg

インストールされたら、

$ apg -a 1 -n 26 -m 26 -x 26

コンソールにこうコマンドを打ち込むと、例えばこのような出力があります。

U1A3auYRL>GxW}2dn/"k.SDYSi
#lK8*qs0WnuLF_3@E0%~0M+G`&
Rg'*Honc"YyocRo\vT7C@;:.h4
)5~D=[PYKR^jnON0$M[wg,%;it
8W)`A+o)T'No|V|vaB)ZV`i3)%
ZJy}0.v[n#H"P`WUg0mC@d_ke[
J"I@'UZ*.[ffj%*.1l4yGKyUcM
fo{(!4E]JgvBNd(^ZI?m[8Xo;X
2'uAHoZi}m=%3)xsHKHHXd_!FR
:.Wae!cgm<XvT3ev}T=KuOt+}z
o\/~wBE.{I2YiZH0)9YMpT1lM8
"vy*/a,&*f31wC^:9[dD7rFWAg
p4:i~J9/d$nz,!wwpi"6{VTY7c
=\0f6=<a"xlQ%rvlDu{Rh!Sq)n
C>b;N}O5B3O>1x#}tJ$|hCa8S#
r7_".q<:uw@H7_j-&*>(&B,E'+
AKR8N{*K<M@a3\m44(=y<%KS5~
vOu+q#)~EK<R!BRJ'LpK&H/,\)
LLIEzp@fK3+)@':g^x2fbI^b2j
dGjBc?JKA.<-&oWJb.u/f%S{M?
8b#J/X]oTLui]5Y3MFTWdDD}#)
WA\S6c1J\~usIB(0d]>f<bp8{Y
B2Q__qJyM-h7DjUntV:~fAYMTx
$vjW#cZMY+!1rE_wl?,"sl!O?d
wjc^h(/[cuZ>Ps"(Waoy?p8X9E
MA{NHx>mA}R)A4HC`+.^BUC}jW


おわかりでしょうか。26文字のランダムな文字列が、26個出力されたのです (もちろんこれはあくまで一例、文字列は実行する度にランダムに変わります。このコマンドの実行はお手元のパソコンでそれぞれがやってください、くれぐれも僕が貼り出したこれをそのまま使うなんて馬鹿な真似はやめてくださいね) 。あとはこれをエディタやワープロソフトでお好きなように加工して印刷すればよいのです。

ちなみに上のコマンドを解説すると、-aオプションの1がランダムな値の出力。これを0にすると発音しやすいパスワードの生成 (何のオプションもつけずにapgとだけ入力して実行すればだいたい何のことかわかるかと) となりますが、今回はいらないし文字も偏るのでこのオプションは1で。-nオプションは出力するパスワードの数。ここでは26「行」欲しいので26としました。-mは各パスワード (ここでは各行) の最小文字数、-xが最大文字数 (今回の場合、本当は-xオプションは入力しなくても同じ結果が得られます) 。

ところで、サイトによっては (例えばこのFC2もそうですが) パスワードには半角英数字のみで記号は使えなかったりします。その場合は-Mオプションで色々いじれます。記号抜きで数字、英大文字・小文字を使いたい場合

$ apg -a 1 -M ncl -m 26

とすれば英大文字小文字と数字だけの出力が得られます。-Mオプションのnが数字、cが大文字、lが小文字のようです。ちなみに記号を含ませたい場合はs。それぞれ、大文字で入力すると「各パスワードに必ず使う」になり、例えば

$ apg -a 1 -M SNCL -m 4 -x 4

と入力してみればわかりますが、こうすると記号・数字・小文字・大文字を必ず一文字ずつ使った出力が得られます。今回は文字数が多いし、得られた行をそのままパスワードにするというわけでもないので特にこだわらなくて良いでしょう。

銀行や免許証の暗証番号は数字のみになりますが、もうおわかりかと思いますが-Mオプション内に指定しなかった文字は使わないのだから、

$ apg -a 1 -M n -m 26

このようにnとだけ書けばそうなります。

本当ならばapgからこの出力をもらって、かつあの写真のようにレイアウトを整えて、あとは印刷するだけの状態に一発でつくり上げるスクリプトを組むことも可能だとは思いますが、それはいずれまたということで。

テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

同性愛は異常か

同性愛は異常生物だ、というツイートをした市議がいた。今回はこれについて書きたい。ブログのテーマと関係なくて申し訳ない、でもネット上の気になった情報をまとめるのが本来のブログの使い方だとも聞くので…。

まあ、異性愛を正常とすれば、同性愛はその反対で異常、ってことになるのかも知れない。

ただ、例のツイッター市議の異常・正常論の理屈は間違っている。間違った理屈でもって、異常正常を語るのは間違っているし、それでもって自分を正常に、相手を異常に置くのはもはや暴力である。正、不正という言葉にはそれほどの強い力がある。

彼は同性愛者を「生物の根底を変える異常動物」と言った。

でもさ、言わせて欲しい。人間の性に関することは、動物の性から見て正常なことの方が珍しいんじゃないのか?

例えば、人間は自分の意思で子を持たないことを選択することのある動物だ。避妊して性行為をすることもある。あるいは自慰もする。どれも動物的なくくりで見ると珍しいことだ。

たまにこういう奴がいる。同性愛は子孫繁栄に与しない、と。特に全体主義者、個々人の幸福は蔑ろにしてでも国家を強くするべきだという論調の者によく見られる理屈だ。たぶん彼の言いたいこともそういうことだろう。その理屈はその理屈で結構だ、しかし、そうだったら自らの意思で子を持たないことを選択する者、避妊、自慰も等しく糾弾するべきなのでは?あるいは病などで子供が作れない体になってしまう人もいるだろう。そういう人はどうすればいいのか?性が生物の根底なら、これだって生物の根底を変えるものだ。

もうひとつ言ってしまえば、結婚、特に一夫一婦制も動物的に見れば不健全な行為だと思う。色々な人で交わった方が、遺伝的には多様性が出て生存に有利なのではないか。大抵の生物は皆そうしている。鳥の中にはつがいを作るものがあるが、生涯に渡った一夫一婦制というわけではないし、彼らには貞操の義務のようなものはない。つがいはあくまで子育てに都合がいいから、ということのようで、実際にDNAを調べてみると育てられている雛は必ずしもつがいの子というわけでもないと聞く。DNA的な多様性がないと、何かの疫病なんかが流行った時、あっという間に全滅してしまう。それもまた彼の言う破滅ではないのか。

だから、僕は動物的な視点から人間の同性愛を異常と呼ぶのは非常にダブルスタンダード・恣意的だと思う。おそらく本人も論理の破綻はなんとなくわかっているだろう、わかっていなければ馬鹿だ。それを無理やりゴリ押しで正当化し、相手に異常者のレッテルを貼るのは、卑怯だしさっきも言ったとおり暴力的だ。



僕が思うのは、あなたが異性愛者なら同性愛者の気持ちもわかるだろう、ってことだ。あなたがゲイになれ、と言われてもそれは無理だろう。僕にもたぶん無理だ、少なくとも女性を愛することを捨てることはできない。

同性愛宣伝がいけないことだ、という奴がいる。つまり、人を同性愛に引きずり込むような、目覚めさせるような行為をするべきではないと。ロシアとかがそういう政策をとっていた。ツイッター市議のツイートにもメディアがそれを報じるべきではない、というような言葉があったので彼にそういう意図もあったと思う。しかし、ではそういう宣伝に接したらあなたは同性愛者になるのか?ならないだろう?つまりならない人はならないのだ。だからそれは心配するべきことではない。

確かに同性愛者の話を聞くと大抵、これまでの人生の途中あるところで自分が同性愛者であると気づいた、なんて言われる。でもそれは、異性愛者から同性愛者へと転換したという話ではない。異性に対する恋愛感情・性的感情を覚えず、異性愛を標準とする世間一般に自分がゲイと認識する前から違和感を覚えていたという場合がほとんどだ。つまり、無意識レベルですでに同性愛者である人が、自身の性指向に気づくかどうか、だ。

気づかせないのが正しいのか。僕はそうは思わない。自分の性に違和感を覚えながら、でもゲイという物事の存在を知らずあるいはゲイが認められない世界で、世間一般がそうするように異性と結婚でもしてしまったとしようか。それは悲劇でしかない。ゲイの本人は置いておいても、引き合わされた異性愛者がたまったもんじゃないだろう。実は愛していないってんだから。つまり、ゲイがゲイであると認められる社会は、異性愛者の幸せにも繋がる。だからメディアでゲイが取りあげられるのは何も僕は問題だと思わない。自分の性に悩むゲイの人が、ゲイというものの存在を認識し、自分はそうなんだ、それでいいんだと気づく、そのきっかけをメディアがもたらしているのだ。大いに結構じゃないか。



なんていうのかな、さっき全体主義の理屈はそれはそれで結構とは言ったけれど。俺が思うに、だけれど、全体主義ってのは原則と例外、目的と手段を取り違えていると思う。僕が思うに、共同体は大事だ。よく個人主義者は共同体を蔑ろにするものだと思われがちだが、それは誤解だ。共同体を蔑ろにする個人主義者なんてゴルゴ13くらいのものだ。人間は皆共同体に寄り添って生きている。でもその共同体は何のためにあるのか。というか、人間は何が目的で共同体を形成するのか。それは、個々人がよりよく生きるためではないのか?

自己犠牲というものもあるが、自己犠牲は目的ではないはず。自己犠牲は、共同体に所属する他の誰かを幸せにするための手段であるはずだ。それに、他者から、共同体からそれを強要された時点でそれは「自己」犠牲ではない。単なる犠牲である。自己犠牲というのは個人主義においてのみ存在する。

それはともかく、人間は「こうあるべき」というものがあって人間になったわけじゃないと思う。これは性に限ったことはではない。人間社会は不合理と非生産性、そしてそれの再考察の積み重ねで成り立っている。少なくとも動物的行動原理とは違うところで成り立っているところがたくさんある。「吾輩は猫である」ではないが、動物から見れば人間そのものが異常だ。人間は、こうあるべきだとする完璧な模範を持っていない。持っていないからこそここまでの世界を作り上げられたと僕は思う。それをパターナリスティックに上から決めつけ、何かを異常、正常と決めつけるのは間違っている。それぞれが、自分が正しいと思う方向に進めばいい。それが道になると思う。同性愛者は同性愛者であればいいし、異性愛者は異性愛者であればいいと思う。


補足

「正常、異常って何ですか」 海老名市議の差別的ツイッターに同性愛者|カナロコ|神奈川新聞ニュース
このような記事を見つけた。この記事の、ここが気になった。

「同性愛を異常と思う自分は、差別主義者と思われる」という恐怖を覚える

僕はここで同性愛差別に対する反対を表明したけれど、それは「同性愛を異常と思う」人を差別主義者だとレッテルを貼る意図ではない (と同時に、そう思われかねないポイントを修正) 。僕が思うに、だけれど、例えば多くの人が性的にクリティカルなことを突かれれば多少なりとも嫌悪感を催すように、異性愛者が同性愛に嫌悪感を覚えることはいけないことではないと思う。ただ、同性愛者は自分がそうなりたくてそうなったのではない。我々が異性を好きになることに理由があるだろうか。当人に咎のないことを、声高に非難するべきではない。それは肌の色みたいなもので、典型的な差別そのものだ。

それを相手を貶める意図で無茶な理論武装で正当化するのは更に間違っていると思う。差別を正当化する無茶な理論武装っていうのは今までも山のようにあった、やれ女は天地創造の6日間に作られたものでないだの、アダムとイブは白人であり黒人は人ではないだの。こういうのを幸運にも歴史から学べる我々は繰り返すべきじゃない。歴史は野蛮な動物には学べないことだが、我々は文明人だ。

嫌悪感をもつものを受け入れるのは難しいかも知れない。しかし、受け入れると言ってもあなたに同性愛者になれだの、あるいはその性の相手をしろと言うわけではない。我々が異性とは言ってもやりたくない相手とやらなくていいのと同じだ。だから、その存在をそのものを否定・非難するのは間違っていると思う。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。