スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめときゃ良かった?GRUB2

後悔先に立たず。光陰矢のごとし。キャサリン・ゼタ・ジョーンズ。

ウチのパソコン、WindowsとDebianのデュアルブートができるようになっているのですが。久々にWindowsを起動しようと思ったら、Windowsパーティションの認識ができないってエラーを吐きやがったよ。

Linuxパーティションを呼び出すことには問題が起こらないので、パソコンが使えないというわけではないのですが。

いやー、しかし。 an idea on how to recover your system if it becomes unbootable はGRUBのコマンドラインシェルを呼び出してからコマンドを手打ちにしてやれば良いかなー、なんて思っていたのですが。

メニューが表示された状態でcキーを押して、シェルを呼び出し。

> set root=(hd0,0)
> chainloader +1

がっ…!ダメっ…!パーティション…!認識できず…!

レスキューモードというものがあるとkuro猫さんからコメントをいただきましたが、はたしてこれで対処できるか?次回、ご期待ください。

やめときゃ良かったとは言いましたが、ハードウェア的なトラブルである可能性もあります。この事態に気づく前後、マザーボードの電池が切れてBIOS設定がリセットされてしまったため、電池変えて設定をやり直した時に何かを間違えたのかも。

…ただし、起動したDebianからWindowsのパーティションを呼び出すことはできたんですが…


追記

解決しました。詳しくはこちら

関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。