スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きれいなGoogle Chrome(?)

そういえば以前Google Chromeについて、Googleに送信される情報が気になる、それとFLOSS的にクリーンなコードからビルドされているものであれば是非使ってみたいと書きましたが…

Google Chromeベースの新ブラウザIron登場 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

やはりこういうものが現れましたか。だいぶ前の情報で恐縮ですが…。ただし、これもまた例によってWindows専用みたいなので、レビューはできませんが。

なんでも、Googleに情報を送信する各機能を潰してあるんだとか。俺が気になったGoogle Chromeのプライバシーポリシーに宣言されている固有のアプリケーション番号の付加もなされないようで。

そう、正式リリースがあったにも関わらず、この条項はまだ生きているようです。ベータの追跡調査のためにこのアプリケーション番号を付しているのだと俺は思っていましたが…なんか気持ち悪いですね。固有のアプリケーション番号っていうのは要はパッケージソフトには付き物のシリアル番号のことだろうし、バグ報告ツールはFirefoxにだってついているものなので、これによってGoogleだけを悪者扱いするのもおかしいんですが、前に書いた通り悪気を持ってGoogleアカウント各種サービス上にある個人情報と組み合わせれば、ねえ…。

というわけで、Google Chromeを使ってみたいけれど、Googleの意図が良く分からないから躊躇してしまうという俺みたいな方、こっちにしてみてはいかがでしょう?上のリンクからだと良く分からないので、ちゃんと載せておきます。

SRWare Iron - The Browser of the Future



一応言っておきますが、勝手に機能を潰すのが許されるのかって、それがFLOSSですよ。FLOSSとは、Free/Libre and Open Source Softwareの略ですが、開示されたソースコードを自由に使ってよいという話ですから、Googleが開示するソースコードに機能を付け足したり削ったりして公開するのも自由というわけですよ。

タイトルはもちろんあの国民的某漫画の某エピソードから。Googleさん怒らないでくださいm(_ _)m

関連記事

テーマ : ブラウザ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。