スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

atdとportmapの自動起動を止めさせる

次回とか言いながら三回ほど別のネタをはさみました。不要なサービス停止の話の続きを書きます。atdとportmapを停止してしまおうと書きましたが…

単なる停止ならば

# ps -ef | grep daemon

とやってプロセス番号を確認して

# kill 確認した番号

で良いんですが、これだけだと再起動したときに平然と自動起動してしまうわけで。取りあえず二度と自動起動させない方法を考えなきゃ。



これらのデーモンが何というパッケージで提供されているかを確認する。それを見つけて削除してしまえば、自動起動なんかあり得ないわけで。

$ apt-cache search portmap

すると、この様な返りが。

portmap - RPC port mapper

つーわけで、portmapはこのパッケージを消してしまえば良さそうですね。

# apt-get remove portmap

これでportmap daemonは止まってくれる。

では続いて、atdを。

$ apt-cache search atd

三文字しかないので、たまたま部分一致したパッケージがずらずらと並ぶが…

肝心のatdがどのパッケージから提供されているのか分からない、完全一致がないのだ。



さーて困った。しかし、別に削除にこだわらなくても良いんですよ、自動起動さえ止められれば。さらにググる…ありました。

[Debian] 不要なサービスの自動起動を停止 - 虚ろなるパソコン技術日誌

このページによると…

UNIXはランレベルという概念をもって動作の形態を分けているらしい(Debianの場合ランレベル0で停止、1でシングルユーザーモード、6で再起動、2~5で通常動作。他のUNIXの場合は2~5それぞれに意味を持たせている場合が多いらしい)のですが、そのランレベルごとに起動させるサービス等が/etc/rc*.d/以下に記述されているらしく。

Debianの場合は通常ランレベル2で動くので、/etc/rc2.d/の中を覗いてみると。

$ cd /etc/rc2.d/
$ ls -F

いたいた。

README S20hyperestraier@ S24hal@
S05loadcpufreq@ S20kerneloops@ S26network-manager@
S10rsyslog@ S20nfs-common@ S26network-manager-dispatcher@
S12acpid@ S20nvidia-glx@ S30gdm@
S12dbus@ S20nvidia-kernel@ S30system-tools-backends@
S14avahi-daemon@ S20openbsd-inetd@ S50ntp@
S19cpufrequtils@ S20policycoreutils@ S89anacron@
S20atd@ S20smartmontools@ S89cron@
S20clamav-freshclam@ S20transmission-daemon@ S99rc.local@
S20cups@ S21fam@ S99rmnologin@
S20exim4@ S24dhcdbd@ S99stop-bootlogd@

で、こいつを取り除く専門のコマンドがあるらしい。

# update-rc.d -f atd remove

すると…

Removing any system startup links for /etc/init.d/atd ...
/etc/rc0.d/K20atd
/etc/rc1.d/K20atd
/etc/rc2.d/S20atd
/etc/rc3.d/S20atd
/etc/rc4.d/S20atd
/etc/rc5.d/S20atd
/etc/rc6.d/K20atd

この様な返りが。おお、全てのランレベルから一気にatdを取り除いてくれたのだろうか?

もう一度ls -Fコマンドをしてもatdは消えている。他のランレベルのディレクトリを覗いてみてもatdは無くなっている。

なるほど、素晴らしい。しかし、この前のようにこれをやったからシャットダウンや再起動ができなくなるなんてことはあるまいな?再起動してみる。

問題なく起動する。

# ps -ef | grep atd

よし、atdサービスは動いていないぞ!



ところで、今回俺を悩ませたatdを提供しているパッケージは、たぶんこのatですね。しかし、今回ランレベルというものの仕組みに足を踏み入れられたのは良い勉強になりました。次回、これをちょっと応用してみます。

関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。