スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

siduxの安全なアップグレードをsidで再現?

*今回の記事はちょっと実験的な話です。正直あんまり真似しない方が良いかも知れません。

Debian sidとディストリビューションのsiduxとは基本的には殆ど同じものだと俺は捉えています。というのも、siduxはパッケージ管理システムのリポジトリの一つにDebian sidのものをそのまま使っているから。ライブCDとしての年数回のリリースと一部の拡張、プラットフォームをPC/AT互換機に限定しているなど、sidにはない特徴も数ありますけれども。

よって、siduxマニュアルはDebian sidを使う上でも非常に参考になると思います。特にaptに関する項目は。



そのsiduxマニュアルでは、Xを動作させたままdist-upgradeをするな、ましてやSynapticなどもってのほかといった具合に強めに警告されています。

ではどうしたら良いか?siduxではランレベルを3に切り替えるとXが停止し、それからdist-upgradeすればより安全にアップグレードできるんだそうで。

しかし、これはオフィシャルのDebianでは通用しません。Debianではランレベル0にシステム停止、1にシングルユーザーモード、6に再起動を割り当てているだけで、2~5は全て通常モード、区別をしていないからです。そもそもランレベルというものが何のために存在するのかよく分からず、もしかしたらこれはいわゆるレガシーってやつなのかもしれませんが、とにかく、通常動作中のDebianシステム上で

# init 3

なんて打っても何も変わりません。せいぜい、

# runlevel

このコマンドの返答が変わるだけで、実質何かが変わるわけではないみたいです。



ところが、なぜ変わる/変わらないのかの区別が、前回判明しましたな。/etc/rc*.d/以下の内容なのです。つまり、

# cd /etc/rc3.d
# mv S30gdm K30gdm

と、このようにランレベル3でgdm(GNOME Display Manager)を起動しない設定にしてやれば、siduxのランレベル3を再現できるのではないかと。今まで俺はXを停止させるためにわざわざシングルユーザーモードに切り替えていたわけですが、そこまでしなくてもこのように設定してランレベル3に移行するだけで、安全にaptでアップグレードができるのではないかと。Xを司るものは果たしてgdmだけなのか、それが若干怖いですが、/etc/rc*.dディレクトリ内にあるファイルを見てもgdm以外にそれらしいものがないんで…

というわけで実験。上の通り/etc/rc3.d/S30gdmをK30gdmにリネームした上で、X上のコンソールから次のコマンド。

# init 3

すると、画面が真っ暗になってtty1のログイン画面が現れる。Alt+F7を押すと見慣れたXの画面は消え、代わりに真っ黒なコンソール画面に

INIT: Switching to runlevel: 3
Stopping GNOME Display Manager: gdm

の表示が浮かぶ。ここまで順調。

では、ログインしてランレベルを2に切り替えてみる。予想の通りならば、切り替えた後にAlt+F7を押せばgdmが立ち上がっているはず。

# init 2

ちょっとだけ予想と違うことに、とにかく画面が突然明るくなりgdmのログイン画面が現れた。Ctrl+Alt+F1を押して先ほどのtty1コンソールに戻ると、

INIT: Switching to runlevel: 2
Starting GNOME Display Manager : gdm

と出ている。



一応期待した通りのことになってくれました。これでsiduxに於ける安全なdist-upgradeを再現したことに…なるんでしょうか?ps -efなんかの返りを見るとgdmを止めるとX関連のものは全て止まるように見えるのですが…。

ただ、この作業自体がシステムを損傷することもあるかも分かりません。現状のsidでは、この作業を終えた後若干の狂いが現れるようです(本来Xはtty7で動くところ、これで再起動したXはなぜかtty8から起動する)。lennyリリース直前の、lenny用の実験台であったころのsidではこんなことはなかったはずなのですが…。ので、あまり真似しない方が良いかも。


追記
この様な作業をしなければならない理由、sidをしばらく使っていて分かった気がします。それについてはこちらをご覧ください

関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。