スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

swfdec-mozilla問題の最も正しい解決法

三回に渡ってあーでもないこーでもないと無駄に長い話をしたswfdec-mozillaプラグインとAdobe純正flashプラグインがFirefox(iceweasel)上で競合するトラブルの解決法ですが…(第一回第二回第三回

もっと良い方法があることに気がつきました。あるいは、その後仕様が変わってもっと良い方法がsidには実装されたようです。おそらく後者。

というのも、今見ると/usr/lib/mozilla/plugins/flash-mozilla.soというシンボリックリンクファイルの示すリンク先が、/etc/alternatives/flash-mozilla.soとなっているのです。あの問題に悩まされた当時と変わっています。

で、このブログを読んで下さっている方はピーンと来たのではないでしょうか。これ多分update-alternativesではないか?あるファイルについて競合する選択肢が存在する場合に、このupdate-alternativesというコマンドを用いて、対話的に切り替えを行うことができるというものでした。/etc/alternatives/とは、その設定の保存場所なのではないかと。



というわけで、実験。swfdec-mozillamozilla-plugin-gnash、そしてflashplugin-nonfree(Adobe純正のもののインストーラ)、この三つをインストール済みである状態で、

# update-alternatives --config flash-mozilla.so

すると。

`flash-mozilla.so' を提供する 3 個の alternatives があります。

選択肢 alternative
-----------------------------------------------
*+ 1 /usr/lib/flashplugin-nonfree/libflashplayer.so
2 /usr/lib/gnash/libgnashplugin.so
3 /usr/lib/swfdec-mozilla/libswfdecmozilla.so

デフォルト[*] のままにするには Enter、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください:

ビンゴ!ということでこの競合問題の解決方法は、gnomeメタパッケージと依存関係にあるswfdec-mozillaパッケージを無理に削除するのではなく、update-alternativesから切り替えてやるのが最も正しいのでしょうね。

ただ、これはlennyには搭載されているのか?今手元にlenny環境がないので分かりませんが、ないのならば第三回の最後で発見した通り手動でリンクを張り替えてやるのが一番ということになりますな。



アクセス解析を見ると、swfdecをキーワードに検索エンジンからうちに飛んでくる人が少なくなかったので、ネタにしてみました。

ところで、今回久々にswfdecとgnashを起動してみたけれど、はっきり言ってこの三つの中ではswfdecが一番重く、また一番再現度が低いように思えますね、うちの環境限定かもしれませんが。youtubeをAdobe純正プレイヤーで再生した場合はうちの五年前のパソコンのCPUを50%ほど使い、gnashはおよそ100%使用になりながらも問題のない再生ができるところ、swfdecは処理落ちが発生する上に音量調節ができないという始末。

…これをDebianの標準インストールパッケージに含めるのはやっぱりまだ早いんじゃないかしら。うちにswfdecをキーワードに飛んでくる人がいるのは、困っている人がいるということではないですかね?

関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

簡単なテストの結果

自分の手許の環境でテストした結果を以下、簡単にまとめてみます。

1.Debian/Lennyの場合
ウィンドマネージャには ratpoison を使用。apt/souces.list に debian-multimedia のレポジトリを追加。mozilla-plugin-gnash, swfdec-mozilla, flashplayer-mozilla をインストール後 update-altanatives --config をしたところ今回の記事と同じようなメッセージが表示されました。youtube で動画を視聴したところ、flashplayer-mozilla を選択した場合のみ正常に表示されその他の場合はエラーメッセージを吐いて終了しました。

2.Ubuntu-9.04 の場合
ウィンドマネージャには Gnome を使用。mozilla-plugin-gnash, swfdec-mozilla, flashplugin-installer をインストールし、その後 update-altanatives を実行したところ、以下のようなメッセージが表示されました。

ここから--
~$ sudo update-alternatives --config firefox-flashplugin


`firefox-flashplugin' を提供する 3 個の alternatives があります。

選択肢 alternative
-----------------------------------------------
*+ 1 /usr/lib/flashplugin-installer/libflashplayer.so
2 /usr/lib/swfdec-mozilla/libswfdecmozilla.so
3 /usr/lib/gnash/libgnashplugin.so

ここまで--

1.と同様な手順でテストしたところ全部の場合で正常に視聴できました。ですがこれは、画面の表示などから察するに全て flashplugin-installer が表示を行っているように感じました。ここんところ曖昧で申しわけないです。

以上、本当にざっくりとですが御参考までに。

Re: 簡単なテストの結果

すみませんmizukitiさん、追試をどうもありがとうございます。

>Debian/Lennyの場合
>update-altanatives --config をしたところ今回の記事と同じようなメッセージが表示されました
あら、そうでしたか…。あの記事を書いた時点でlennyはフルフリーズをしていたはずなので、今のlennyにあるということは当時もあったということになりますね。
半年にも渡って正しくないやり方を宣伝していたとは…w

>Ubuntu-9.04 の場合
>全て flashplugin-installer が表示を行っているように感じました
それは気になりますね。/usr/lib/mozilla/plugins/flash-mozilla.soが直接flashにリンクしているのか、それともUbuntuには別の切り替えの機構があるんでしょうか。
プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。