スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linux版のFirefoxウィンドウ上の中クリックでお悩みの方へ

普通、Windows上のクリックできる所以外でマウスの中クリック(ミドルクリック、ホイールクリック)をするとオートスクロールが起動します。対して、LinuxのX(GUI画面)上では中クリックをしてもオートスクロールは起動しません。いや、そういうアプリケーションもあるのかも知れませんが、あまり一般的ではないかと…俺が知らないだけか?

そして、Linux版のFirefoxのウィンドウ上、クリックのできる所以外で中クリックすると何か変なことになります。突然www.hoge.comというページを読み込もうとします。hogeの部分はいろいろですが、実際に存在するページだったり、存在しないページだったり、売り出し中のドメインだったり…

これはどうやらXの仕様を利用した、もしくは似せた動作のようです。大抵のGUI機構にはクリップボードという機能があります。多くのLinuxディストリビューションにGUIをもたらしているXウィンドウシステムにもそれはあります。ところが、Xにはこのクリップボードの他にも、これに似て非なるPRIMARYという機能があるそうで…これは、マウスでテキストをドラッグして選択したとき、すぐさまPRIMARY領域にコピーされ、マウスの中クリックで貼り付けをする、といったもののようです。(参考:クリップボード#X_Window_System - Wikipedia

で、どうやらLinux版Firefoxのウィンドウ上で中クリックをすると起こる奇妙な動作は、PRIMARY領域に存在するテキストをURLとして読み込もうとし、それがURLとして成立し得ないとなると頭にwww.お尻に.comをつけて無理やりにでも読み込もうとする、そういった話であるみたいです。実際に適当にテキストを選択して画面上クリックできる所以外で中クリックしてみるとそのことが分かります。



でも、はっきり言ってこの機能は邪魔ですよね。使わないし、使った所で便利であるとも思えないし、何よりリンクを新しいタブで開こうとしたがマウスがずれてしまったときに非常にうざったいことになります。無効にしたいんですけれど、この機能。

Tub Mix Plusというアドオンを導入するとこれを無効化する設定項目が現れるんですが、私の環境だとなぜかこのアドオンを導入すると重くなったり不安定になったりすることが多いので、できれば使いたくないんですよ。

ので、about:configのメニューから設定できないかと探したのですが…about:configってのはロケーションバーにabout:configと入力すると出てくる設定メニューのことですよ。見つけました。

middlemouse.contentLoadURL

です。これをfalseに切り替えておけばURLとしての強制読み込みを止めることができます!PRIMARYを使ったテキストのコピーアンドペーストは使いたいんだけれどもなあ…という方、ご安心ください。これはURLとしての読み込みを止めるだけです。middlemouse.pasteが有効になっていればその使い方には影響がありません。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
最近は、DebianではなくArch Linuxを使っていますが、こちらのブログをいつも読ませてもらっている者です。
今回のFirefoxウィンドウ上の中クリックの件ですが、Firefoxの「編集(E)」->「設定(N)」->「詳細」->「ブラウズ」の「自動スクロールを有効にする」にチェックを入れれば、中クリックでオートスクロールが起動すると思いますがいかがでしょう?

No title

yoshiさん、はじめまして。

>「編集(E)」->「設定(N)」->「詳細」->「ブラウズ」の「自動スクロールを有効にする」
あ、気づいてませんでした…。
お教えいただきありがとうございます。
プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。