スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Debian etchで音を出す

前回までグラフィックボードのドライバで四苦八苦していたわけですが、あれはnVidia製のチップを搭載したボードの例で、nVidiaと双璧をなす旧ATI(現AMD)はどうなのか、という話ですが…

二ヶ月ほど前、ドライバのオープンソースでの開発が正式に決定したと発表がありました。よって、将来性がないわけではないんですが、今現在新しくパソコンを手に入れようとしている人で、Linuxを使う可能性のある人でグラフィックボードを酷使したい人にATI・AMDのグラフィックボードはお薦めできないと2chに書き込んでありました。まいったなあ…次パソコンを組むときはAMD690で組もうと思っていたのに…。



さて、今度はサウンドの設定ですが。



インストール直後の状態で…


オンボードのサウンドデバイスにスピーカーを繋いだ場合、音が鳴っているのが確認できた。音量調節等も問題なくできる。

PCIスロットにサウンドボードAUDIOTRAK PRODIGY HD2を取り付けているが、そっちにスピーカーを繋いでも音は出ない。


まあ、簡単に言ってしまえばウチのパソコンにはサウンドボードがふたつ付いていて、それらは競合するためどちらかしか動かないということ。というわけで、BIOSのメニューからオンボードのサウンドをDisable。そしてexit and save changes。

しかし音が出ない。

しかたない、また検索だ。しかし、考えるとインターネットって便利よね。知りたいときに知りたい場所で知りたい情報を知る事が出来るんだから。



Debian etchの(というかカーネルのバージョンが2.6以降のほとんどのLinuxディストリビューションの)サウンド関連のデバイスドライバはALSAと呼ばれていて、カーネルの中に組み込まれているようだ。

# alsaconf

このコマンドで対話的にサウンドカードの選択が出来るらしい。じゃあしかたない、やってやろうじゃないの。



対話形式の画面に従って操作(といってもEnterキーを押しただけだが)し、どうやら目的のサウンドデバイスの選択らしい画面に。via82xxとice1724とLegacyなんちゃらという選択肢が並んでいるが…

とは、たぶん内蔵サウンドデバイスだ。Disableしたのにしぶといヤツだ、いまだに生きていやがるとは。ice1724とはPCIスロットに挿してあるサウンドボードのコントローラーチップの名前なので、こいつを選択。LegacyとはISAなんちゃらかんちゃらと書いてありますが、ウチのパソコンにはISAスロットはない(どころか今世紀に入ってから生産されているのだろうか)のでこれは何なんでしょうか。とりあえず無視。

設定が完了したようなメッセージを発してプロンプトが現れたので、これで音が出るようになったんだろうか?スピーカーの音量に注意して何か音を出してみると…。



ボリュームがでかいが音が出た!喜ぶのはまだ早い、システムの方でボリューム調整をしなければ。ネットで調べたことによれば、ボリュームは

$ alsamixer

とか、

$ amixer

で調整が…利かない。Ubuntuのユーザーフォーラムに投稿された記事によると、うまくいかない場合ALSAのバージョンが古いせいであることが考えられるらしい…まさに(安定志向の反面新しいものに弱い)Debianの悩み。ま、でもとりあえずメディアプレーヤー系のソフトにつくボリュームは利くし外のアンプで音量調整できるので、とりあえず放っておく。

それより、Debian起動の度にalsaconfを実行しないと音が出てくれないのはなんとかならんかねえ。オンボードのサウンドをDisable出来ていないのか。
*どうやらDebianインストール時に「すりこみ」があるようで…原理は分かりませんが、どうやらインストール時にデフォルトであるとしたサウンドデバイスをいつまでもデフォルトと考えつづけるようです。



さて、他に重要な周辺機器といったらやっぱりプリンタでしょう。というわけで次回はプリンタ。


追記

lenny以降、alsaconfは使えなくなったようです。lenny以降のサウンドデバイスを複数繋いでいる場合の優先順位の変更方法はこちら

関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。