スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アダルトサイトと小学校の名前

* かなり無理のある話をします。所詮感情的なものですから、適当に流し読みしてくれて構いません。

うちの父は農村の生まれで、まあ今でもそこに住んでいるんですが、生まれた当時は本当に村だったんです、行政区分が。今は「市」ですが、それは父の幼い頃に近隣の町村と合併して今の市となったのであって、当時は行政区分が「村」でした。

そして、それで歴史ある古い地名が、次々と失われていくのを目撃していたんだと。例えば現在の市の中心部には「中央町」なる名前が付いているのですが、父が言うに「そこが昔から街の中心だったかというとそうでもないし、だいたい町村合併をしてできた市なのに一ヶ所だけをさして中心だなどとちゃんちゃらおかしい」だと。小学校の社会科の授業で「市の歴史」を学びましたが、確かに古い地図には違う名前が書いてありました。ちなみにうちの市は空襲にあわなかったので、古い街並みは結構残っている方だと思います。その近辺が全部焼けちゃったので再開発したというものではありません。

歴史ある古い地名がなくなるというのは俺の代でも経験があります。俺は隣町であった○○町の○○高校に通っていたのですが、そこを卒業した直後、○○町は所謂平成の大合併ってやつで近隣の町村とくっついたのです。まあ、仕方のないことといえばことなんですが…

しかしですよ。ある時母校から届いた手紙か何かの住所を見て仰天としたんですよ。まあ、当たり前といえば当たり前なんですが…その○○という言葉が住所から消えていたんです。代わりに平仮名まじりのセンスも歴史もないどうでもいい市の名前に、○○町に属していたときの地区名がついて…分かり辛いな、つまりこういうことです。「○○町××1丁目1番1号」という住所だったのが、「どうでもいい市××1丁目1番1号」になっちゃったんですよ。○○は飛ばされちゃったんです。歴史ある○○の名が住所から消えちゃったんです。明治政府成立直後○○県として存在し、県庁所在地でもあった、平安・鎌倉・戦国そして幕末と幾度も歴史的事象・事件の舞台として歴史書に登場する○○の名が、住所から消えちゃったんです。

まあ、まあ、合併や行政区分の切り替わり、あるいは治世の変化によって地名が失われていくのは今にはじまったことじゃなく、仕方のないことなのかも知れません…でもしかし!しかし、最近の名付け方、あまりにもセンスがないと思いませんか?DQNネームだとかそんなことを言っているわけじゃありません、人間はどうせすぐに入れ替わるものです。でも、地名はその地の歴史として、そして将来に遺るものとして、非常に大事なものだと思うんです。何ですか南セントレアって!まあ俺は南セントレアには何の関係もないんですが、最たる例を出してみました。



でね、何が言いたいかって、きっと彼らは、現在も将来もありえない小学校の名前としてアレを考えたと思うんですよ。で、つつましくこっそりと低空飛行していたら、突然現実の方が急降下して来たんです、きっと。ですから、彼らのことを責めないでやってほしいな、と思ったんです。

…ちょっと無理のある擁護でした。でもさ、小学校の名前だってその地の歴史に関わる大事なものだと思うんですよ。私の高校はこの度の合併において由緒ある地名を遺す数少ないものとなってしまいました…。

関連記事

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。