スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WikipediaはTheoraを採用しているようです

Youtubeには採用されなかった動画形式Theoraですが、Wikipedia (Wikimedia) ではこれが多用されています。

例えば、橋の崩壊の始終をビデオカメラが鮮明に捉えたことで有名なタコマナローズ橋の、まさにその映像
ファイル:Tacoma Narrows Bridge destruction.ogg - Wikipedia

1930年代米国の有名な連続強盗殺人犯、ボニーとクライドの射殺後の現場検証の映像 (少々ショッキングな映像かも知れません)
ファイル:Bonnie and Clyde death scene.ogg - Wikipedia

アポロ計画の月着陸船の映像四本
アポロ月着陸船 #映像記録 - Wikipedia

ついでにアポロ15号の打ち上げの映像
ファイル:Apollo 15 launch.ogg - Wikipedia

広島型原爆と同じ出力の、核砲弾の実験映像 (当時、米国では核兵器の放射線被害は一般人はもちろん兵士にもほとんど教育されていなかったことを考えると、これも恐ろしい映像です)
ファイル:Operation Upshot test.ogg - Wikipedia

スペースシャトルの滑空実験
ファイル:Space Shuttle Enterprise 747 separation.ogg - Wikipedia

スペースシャトル・エンデバーの帰還
ファイル:Sts-127 landing.ogg - Wikipedia

ゴールデンゲートブリッジの供用開始
ファイル:Golden Gate Bridge Opening - (1936).ogg - Wikipedia

世界初のアニメと言われる Humorous Phases of funny faces
ファイル:Humorous Phases of Funny Faces.ogg - Wikipedia

他にもたぶんたくさんあるでしょう (なんか、米国の光と影みたいな感じになっちゃいました。「映像の世紀」を思わせる感じでもあります) 。



ちなみに音声記録はVorbisが多いようです…
ファイル:TEC-0-bell instrument.ogg - Wikipedia

東海道新幹線の車内放送のチャイム、それも始発駅を出た直後に鳴らされるものでした。当時通学に新幹線を利用していたのでよく覚えていますが、2003年の九月までのものです。十月の新幹線品川駅開業と100系電車引退による全車最高270km/h走行になる大幅なダイヤ改正の際、そのアピールとしてイメージキャラクターに起用されたTOKIOの曲に一時的に差し替えられたと記憶していますが…あれからもう七年、今でもTOKIOの曲のままです…もう、戻す気ないんですかね?

しかし、ああ、なつかしいなあ100系電車。子供のころは憧れでした。地元の駅にはほとんど「こだま」しか止まらないんでね。俺が鉄道少年だったころは300系電車が「のぞみ」として投入されるかされないかのころですから、「こだま」はほとんど0系、100系は「ひかり」が多かったんです。0系のまるまる太った不細工な顔立ちに比べ、シュッとした100系は本当に格好良く写ったものでした。家族旅行に行って、行きはもちろん「こだま」で、帰りもそうだと思ったら、父が最寄り駅に止まる「ひかり」があったと時刻表を見て言い、わくわくしてホームで待っていると0系が入線してきたあの失望感、今でも忘れません。まあ今となっては0系も懐かしく思いますが。

本当に余計なことを書き出すと止まらない性格でね…Theoraの品質がどうなのかはちょっとよく分かりませんが、同ビットレートのmp3とVorbisを比べれば、俺の耳にははっきりとVorbisに軍配が上がります。ま、これは当たり前か、Vorbisの方が後発の規格ですものね。

関連記事

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。