スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶版漫画を広告つきで配信する計画があるらしい

講談社の子会社がHTML5・DRMフリーで漫画や小説を配信したり、Amazon.co.jpがDRMフリーMP3配信をはじめたり、最近この手のニュースが増えてきてうれしい限りなのですが。

DRMフリーのサービスが、更にもうひとつ増えそうですよ!

(株)Jコミの中の人

なんと、週刊少年マガジン等で連載を持っている人気漫画家の赤松健氏が、絶版となった漫画を広告つき・作者に利益を還元できる形でネット上で公開するシステムを作ることを計画しているんだそうな。で、まずはご自身の漫画「ラブひな」を公開されるんだと。

また、氏は現在の電子書籍 (漫画) 配信に多くかけられているDRMにも疑問を持っているようで ((2) 今ある「電子マンガ」の問題点) 、ものはPDFで公開される予定らしく、Windowsユーザーでない我々にも恩恵がありそうです。

こういうサービスを待ってました!俺にも、絶版になったもう一度読みたい作品がたくさんあります。それが手に入り、それによって著作者にもお金が入るのなら、こんなにいいことはありません。上のブログで発表されている内容やそれについたコメントとのやりとりを見ていると、まだ正直手探りの段階っぽいですが、これがうまくいくよう願いたいです。

関連記事

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。