スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDコピー違法化に反対、では著作権侵害にはどうすべきか?

DVDコピーの違法化について、友人から「じゃあ著作権侵害にはどう対処するべきなのかな」と質問を受けました。

俺はうまく答えられませんでした。前の記事に書いたことくらいしか。あと、暗号解読の自由がむしろ暗号の安全性の担保になることも言いましたが、まあそれは今回のこととはあまり関係がないかな。

ところで、アクセス解析を見ていると「DVDコピー、家庭内も禁止へ libdvdcss」というキーワードでうちのブログに飛んできてくれた方がいました。俺もググってみると、こちらのサイトさんがトップになっていました。

DVDコピー、家庭内も禁止へ 暗号で保護のソフト対象 - いくやの斬鉄日記

---ここから、上記記事からの引用---

この改正によって違法コピーが減るのかどうなのかはよくわかりませんし、正規に購入している人(私のことだ)は不便になるしで、いったい誰が得するのかよくわかりません。

(中略)

確かに現状リッピング自体は違法ではありませんが、アップロードは違法です(ついでに今はダウンロードも違法ですね)。

---引用ここまで---

そうだ、こういうことですよ。無権限でのアップロード・ダウンロードが違法なんだから、それで充分じゃないか (俺はダウンロード違法化は反対ですが、無権限で不特定多数にばらまける状態にすることが悪だということに異はありません) 。その人が手元ですることまで規制することに、何の利益もないはず。現実の損害はアップロードさえなければありえないんですから。正当な利用者に不利益を課すことはむしろ不正の助長になるというのはこれも前に書きました

改めて、反対の意思を表明します。「いくやの斬鉄日記」さん、ありがとうございます。

ところで、先ほどの記事の、コメント欄からも引用。

---引用ここから---

前々から
「バックアップを作らせないのだから、絶版にするなよ」
とは思ってました。

---引用ここまで---

これも大きな問題です。絶版になっている、しかし著作権の切れていないものについての正当な利用についても考えるべきです。漫画についてはすこし進展がありましたね

関連記事

テーマ : 著作権・特許権
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。