スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Debian squeeze がリリースされました

Debianの新安定版、squeezeがリリースされましたよ。lennyのリリースから約二年ですね。Debian開発者の皆さん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

Debian -- ユニバーサルオペレーティングシステム

lennyとsqueezeの比較をしておきましょうか。カーネルがlennyは2.6.26、squeezeは2.6.32です。2.6.32は2.6.26に比べると軽いですよ。ビックリするほど。firefoxはパッケージiceweaselとしての提供で、lennyが3.0、squeezeが3.5です。OpenOffice.orgはlennyは2.4、squeezeは3.2です。

どれも最新版でないことが気になるかもしれませんが…カーネルは2.6.37、Firefoxは3.6 (.4系統) 、OOoは3.3ですね…これは安定性確保のためにリリースよりかなり早い段階でテスト版=次期安定版を構成する各ソフトウェアのメジャーアップグレードを止めてしまうDebianの設計思想上仕方のないことです。メジャーアップグレードは不安定要素のひとつですからね。早めにメジャーアップグレードを止めて、安定版としてのリリースまでの間バグフィックスに徹していたというわけです。また、同じ理由でこれから先squeezeの中でこれらの新バージョンが入ることもまずありません。

しかし、backportsという新しいバージョンのアプリケーションを安定版に取り込むためのリポジトリがあるので、 (ご自身の判断と責任に於いてではありますが) 必要に応じて使いましょう。iceweaselの3.6はexperimentalで配布されているものがほとんどsqueezeと変わらない今日のsid上で動くので、すぐにbackportsで提供されるでしょう。OpenOffice.orgも、派生のLibreoffice3.3が既にexperimentalに控えているので、それがそのうち提供されるかと。

関連記事

テーマ : コンピュータ関連ニュース
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。