スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nautilusの場所バーをテキスト入力式に/GNOMEのツールバーから文字を消す

最近事情があってメイン環境を Debian sid から Ubuntu natty に移しました。Unityというインターフェースが使い辛いのでUbuntuクラシック、つまりGNOME2.32を使っているのですが…

個人的に、Nautilusの「場所バー」はボタン式のものよりもテキスト入力欄式の方が好きでした。なぜならテキストを入力することで使いたいディレクトリを一発表示させることができるし、上位ディレクトリにクリック一発でアクセスする機能はサイドペインをツリー表示にしておけば代用できるからです。

Nautilusロケーションバー : ボタン式  Nautilusロケーションバー : テキスト入力式

左: ボタン式  右: テキスト入力欄式

sidを使っていたときにもこのバージョンのNautilusを使っていたはずなのですが、前のバージョンからプロファイルを受け継ぎつつ使っていたので、設定メニューからテキスト入力欄への切り替えが消えたことに気がつきませんでした。しかし古いプロファイルを引き継ぎ使う場合にはテキスト入力欄方式が使える場合があるので、この機能が削除されたわけではないはず。

設定メニューにない設定をするといったら、gconf-editorですよね。gconf-editorはキーの名前や値でも検索できるので、ちょっと探してみると…場所だからlocationとかかな…

gconf-editorで「location」を検索した結果

ありました。これを読んでいらっしゃる方でこの設定をしたい方は検索などせず

$ gconf-editor /apps/nautilus/preferences/always_use_location_entry

で飛んでみてください。後はハイライトされているチェックボックスをクリックするだけ。



それと、ツールバーにアイコンが表示されているのにそのアイコンの説明が並んで表示されているのもうざったいと感じるんですよ、場所とるし。これも現行のGNOMEでは設定メニューが見当たりません。探してみましょう。検索キーワードはtoolbarかな…

gconf-editorで「toolbar」を検索した結果

ありましたね。

$ gconf-editor /desktop/gnome/interface/toolbar_style

これの値を「icons」に書き換えればアイコンのみの表示になります。

なお、その一つ上にあるtoolbar-icons-size ( $ gconf-editor /desktop/gnome/interface/toolbar_icons_size で呼び出すことができます) をsmall-toolbarにすればアイコンのサイズを小さくできるので、好みの方はどうぞ。俺はそうしています。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。