スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷惑メールへの復讐…補足

前回の話では分かり辛かったかも知れないので、迷惑メールの実例を挙げながら説明します。前回の記事を未読の方は先にそちらをご覧ください

---ここから迷惑メール、危険ですのでアドレス等には触らないようにお願いします、太字強調は著者---

Return-Path: <rainbow+err*****@am.wins-rainbow.net>
Received: from lsean.ezweb.ne.jp ([172.26.72.183])
by nm22imta03.ezweb.ne.jp
id <20110503130519953.MR84.80F1500@nm22imta03.ezweb.ne.jp>;
Tue, 3 May 2011 13:05:19 +0900
Authentication-Results: ezweb.ne.jp;
spf=pass smtp.mailfrom=rainbow+err*****@am.wins-rainbow.net;
sender-id=pass header.from=info@sns-freemail.net
Received: from relay-rainbow-am2.wins-beam.net (relay-or003.wins-beam.net [61.209.246.237])
by lsean.ezweb.ne.jp (EZweb Mail) with ESMTP id D58C01A5
for <************@ezweb.ne.jp>; Tue, 3 May 2011 13:05:19 +0900 (JST)

Received: by relay-rainbow-am2.wins-beam.net (Postfix, from userid 1002)
id B117414D0243; Tue, 3 May 2011 13:05:19 +0900 (JST)
Received: from am.wins-rainbow.net (am.wins-rainbow.net [210.175.47.218])
by relay-rainbow-am2.wins-beam.net (Postfix) with ESMTP id 5589114CFF6A
for <************@ezweb.ne.jp>; Tue, 3 May 2011 13:05:17 +0900 (JST)
Received: from localhost (localhost.wins-rainbow.net [127.0.0.1])
by am.wins-rainbow.net (Postfix) with ESMTP id EF48528F9E3
for <************@ezweb.ne.jp>; Tue, 3 May 2011 13:05:01 +0900 (JST)
MIME-Version: 1.0
X-Mailer: RAINBOW Version 1.2.9
To: <************@ezweb.ne.jp>
Subject: 携帯電話ご利用の皆様へ
From: <info@sns-freemail.net>
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Content-Type: text/plain; charset="Shift_JIS"
Message-Id: <20110503040501.EF48528F9E3@am.wins-rainbow.net>
Date: Tue, 3 May 2011 13:05:01 +0900 (JST)
X-SPF-AUTH: Pass (lsean.ezweb.ne.jp: domain of am.wins-rainbow.net designates 61.209.246.237 as permitted sender) client-ip=61.209.246.237; envelope-from=<rainbow+err*****@am.wins-rainbow.net>; helo=relay-rainbow-am2.wins-beam.net; domain=am.wins-rainbow.net; txt=v=spf1 ; auth=v1;

docomo,au,softbankご利用の皆様へご連絡です。
(ウィルコム|イーモバイル|その他携帯)は対象外です。

今日はおトクな情報をお知らせ♪

スタビが無くなって以降…
ロクな出会い場がない…
出会い系サイトは迷惑メールが多いし…

---後略につきここまで---

さて、迷惑メール業者に復讐をする、というかプロバイダに通報するに当たって、通報すべきプロバイダを割り出すために必要なのは通信記録です。その通信記録はReceived: from ~ by ~ という所。これは経由したメールサーバの記録であるわけです。これがいくつも並んでいて何がなんだか分からないと思われるかも知れませんが、想像しやすい例を挙げるなら、大阪の地方のポストに投函した郵便物が、その地域の郵便局に収集され、大阪の集配局に送られ、そこから東京の集配局に送られ、地域の郵便局に送られ、届けられる…みたいな感じでしょうか。

fromとかbyという言い回しから、byに書かれたサーバによって付けられた、fromに記載されたサーバから受け取ったという記録だと思われます。で、fromに書かれた情報とひとつ下のbyの情報が一致することから、上に行くほど受信者側に近く、下に行けば行くほど送信者に近くなると考えてよいのだと思います。

ただ、迷惑メールを扱っているような業者の運営するサーバが、必ずしも本当の記録を付けるとは限りません。郵便の配達記録なら郵便事業者の信用なわけですが、迷惑メールを扱うようなサーバには信用はありません。ですからこの中で信用できるのは、携帯電話事業者のメールサーバが通信した記録だけです。すなわち、上の例では上から二つめまでです。では、外部からメールを受け取ったとするauのサーバの記録を見てみましょう、上から二番目のRecieved、太字にしたところです。IPアドレス61.209.246.237からこのメールを受け取ったと記録されているので、このIPアドレスについて調べてみましょう。

JPNIC Whois Gateway で61.209.246.237を検索した結果
JPNIC Whois Gateway で61.209.246.237を検索した結果のスクリーンショット
なお、WHOIS情報は ANSI Whois Gateway: ドメイン名 / IPアドレス検索サービス や、あるいはインターネットに接続されたUNIXマシンのコンソールから $ whois 127.0.0.1 のように打っても調べることができます。

株式会社ウインズコミュニケーションズ、と出ましたね。この会社が何をしているかは分かりません。ただのレンタルサーバ業者で、彼らの顧客が迷惑メールの送信を行っていることについては知らない可能性もありますが、彼ら自身が迷惑メール送信者である可能性もあります。ので、彼らに直接連絡をとるのは避けた方がよいでしょう。では誰に連絡を?上位情報という所に載っていますが、このIPアドレスは大手電気通信事業者のソフトバンクテレコムに割り振られたものです、つまりこの事業者はソフトバンクテレコムから回線の提供を受けているということです。さすがにソフトバンクテレコムのような大手業者が自社回線をスパムの配信に使われることを許すわけはありません、規約で禁止しているはず。で、ソフトバンクテレコムに通報してやろうというわけです。

ソフトバンクテレコムが迷惑メール送信元をかばえば、自分たちが迷惑メールの送信者となってしまいます、彼らの回線から送信されていることは間違いないわけですから。ので、ソフトバンクテレコムは当該回線利用者に対し、契約解除をちらつかせながら警告を行うはず。このソフトバンクテレコムと直で契約している者がレンタルサーバ業者であれば、回線が使えなくなれば商売上がったりなわけですから、顧客から迷惑メール業者の排除に乗り出さざるを得ないでしょう。ソフトバンクテレコムと直で契約している者が迷惑メール業者なら、迷惑メールの配信を止めることはないでしょうが、その場合契約解除が待っています。一本回線を失うわけです。いずれにせよ、迷惑メール業者には痛手のはずです。

ただ、上に挙げたメールやこのメールはわかりやすく大手プロバイダを介してくれているのでそこに通報してやればよいのですが、このようにそうではない業者であれば通用しません。

というわけで、大手プロバイダを介しているもの限定ですが、このように復讐する方法はないわけではありませんよ、という話でした。ただし、真似したことが原因でトラブルにあっても私は責任を負いませんのでご了承を。一番の迷惑メール対策はフィルタにかけてそのまま捨ててしまうことです。

関連記事

テーマ : 迷惑メール対策
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。