スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話の迷惑メール対策の考え方

前回の迷惑メール対策の基礎の続きで、今回は特に携帯電話の迷惑メール対策について、俺なりに考えたことを書かせてもらいます。迷惑メール対策の設定の仕方ではなく、考え方です。設定の仕方は色々なところで解説されているでしょうからね…。


携帯電話以外から送信される迷惑メールが多い

Eメールは携帯電話だけのものではなく、インターネット一般のものです。で、迷惑メールは、携帯電話の機械から送られているものよりも、パソコンあるいは業務用のコンピュータかもしれませんが、とにかくインターネット一般、携帯電話以外のところから送られてきているものが圧倒的に多いです。いくらスマートフォンの時代になったとはいえ携帯電話は大量送信に向いていないでしょうから、そのバランスは今後も揺るがないと思います。

というわけで、あまりに迷惑メールが多くて困っているという方は、携帯電話以外から送信されたメールを原則遮断する設定にしてみてはいかがでしょうか。これで届く迷惑メールは激減するはずです。届く予定のあるメールアドレスについては、あらかじめ個別に受信許可設定をしておきましょう。ちなみに、auの「迷惑メールおまかせ規制」は携帯電話以外から送信されたメール (ただし、携帯電話になりすまされていないもの) をコンピュータセキュリティ事業者シマンテックのフィルターにかけ、迷惑メールと判定されたものを遮断する規制のようです

ちょっと待ってくれ、俺のところにはdocomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jpといった携帯電話のドメインのメールアドレスからたくさんのスパムが来ているぞ、とここまで読んで思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、それは多くがいわゆる「なりすまし」です。Eメールはその仕様上、(我々が送信元だろうと普通考える) Fromの項目を、実際の送信元と違うものにしてしまうことは、可能になっています。で、そういうメールは、少なくともauの場合は上の設定では通ってしまいます。

ただ、携帯電話各社はそれとは別に「なりすまし」メール遮断のフィルタを用意してくれています。それを設定しましょう。一応注意しなければならないこととして、これを設定してしまうと外部のメール転送サービスなんかを利用していると、From欄と送信元が合わないなどで転送メールが遮断されてしまうことがあります。


SNSのお知らせメールの受信設定に滑り込もうとするメールが多い

これでもう、俺の携帯電話では届く迷惑メールが月一・二通程度まで減るのですが、それでもなお元気に迷惑メールが届き続けているという方もいらっしゃるかもしれません。そういう方は、もしかしたらGREEやモバゲー、mixiといったSNSをご利用ではないでしょうか?いや、止める必要はありません。ただ、これらのサイトのお知らせメールなんかを、携帯電話で受信する設定にはしていないか、ということです。

俺のところにはある頃から、~@**mbga.jpというドメインのメールアドレスをFromとした迷惑メールが大量に届くようになりました。**の部分は様々で、つまりそれぞれまったく別のドメインであるはずのもの (gooGoogleくらい違う) なのですが、末尾が揃っているので奇妙に思っていたのです。しばらくしてこういうアドレスのメールが届き、ようやく意味が分かりました。

hogehoge@degree.jp

つまり、これはGREEからのメールを受信しようと受信許可設定に「gree.jp」と書いている人のフィルターをすり抜けるために、ドメインを工夫した例だったのでした。mbgaはモバゲーでしょうね。もちろんmixiもありました、@mailmixi.jpとか、@scanmixi.jpとか。

ドコモでは受信許可設定に@をつけろと指導しています。そうすればなるほど@degree.jpも@mailmixi.jpも通りませんね。しかし、auの場合はこれは部分一致で処理される (注意書きに「com」と登録するとdocomo.ne.jpを拒否してしまう、とある) ので、例えば~@mixi.jpaaa.jpみたいにサブドメインをうまいこと使われると防げません。まあauの場合、拒否リストと受信リストでは拒否リストが優先するため、力技ですが指定拒否リストに「@mixi.jpa」から「@mixi.jpz」まで、そして「@mixi.jp0」から「@mixi.jp9」まで、それと「@mixi.jp.」 (ピリオド、ですよ。一応注意) の37例を拒否してしまえば、「@mixi.jp」を受信許可してもこういったすり抜けは通じなくなるはずです、が…

俺が思うに、ですけれど…本当に携帯電話でSNSのお知らせメールを受け取る必要はありますか?急を要する連絡や、リアルタイムで取り合わなければならない連絡が、SNSを介してやりとりされることって、滅多にないですよね。急を要する連絡を取り合う間柄なら、直接の連絡先くらい知っているでしょうし。日常的なSNSのお知らせなら、パソコンから使っているメールアドレスに受信させる設定にしておいて、一日一回、帰ったら見る、で済むものではありませんか?

唯一、オフ会なんかやるときにはメッセージが届いたことを携帯に知らせてもらいたいと思うところですが、それはそういうときだけ受信する設定に切り替える、ではだめでしょうか。



というわけで、この二点を気をつければほとんどの迷惑メールは遮断できるはずです。ただ、最近スマートフォンが主流になってきて、携帯電話キャリア提供のメールよりも今までパソコンから使っていたGmailYahooメールAOLメールのようなウェブメールを携帯電話からも使う、なんて人も増えてきています。そういう使い方に変えた人からのお知らせメールが届かなかった!なんてことにもなり得るのでその辺は注意を。人気のウェブメールについてはあらかじめドメイン指定で受信許可しておけば、多分大丈夫だと思います、けれど…。今のところ、なりすましをしていない、本当にポータルサイトのメールアカウントから送ってこられている迷惑メールは俺のところにはほとんどありません…とか書くとそういうメールが増えるのかしら…

迷惑メールに困っている方は、以上を参考に対策をしてみてください。

関連記事

テーマ : 迷惑メール対策
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。