スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPAM MUSEUM はスパム業者の手先じゃないか

SPAM MUSEUM というサイトがメディアで取り上げられていますが。

爆笑必至の迷惑メールが一挙大集合 | web R25
迷惑メールだと分かっていても面白いネタを共有する「SPAM MUSEUM」 - GIGAZINE
他にも一月くらい前から多数見かけている気がするのですが…。

これって、今年流行ったといういわゆる「ステマ」ってやつですか?宣伝だと思わせないかたちで宣伝するってやつ。

いや、これを取り上げるニュースは誰がどうみても宣伝です。そのことを言っているんじゃなくて、このサイトのことです。迷惑メール業者が、迷惑メールを開く習慣を世に根付かせようとする意図を持ってこういうサイトを立ち上げたんじゃないかと。なんか、アクセスした人からの投稿も受け付けているみたいだし。

いいですか。笑える迷惑メールとして有名な「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました」のコピペが出回り始めたのがいつ頃か忘れましたが、もう五年以上は経っているでしょう (ネットで検索したところ、2006年より前のブログや掲示板書き込みが見られないので、おそらく2006年頃なのでしょう) 。で、その五年間の間に、ランキングでこれを超えるものはたったの二つしか出てきていないのです。つまり、おもしろいものなんかそうそう期待できないってことです。俺も結構な通数もらっていますが、大しておもしろいものなどありゃしません。

だいたいそれら「笑える迷惑メール」つーのは、別のあくどい意図があって作られたもの、だと俺は見ています。学習型スパムフィルタ (ベイジアンフィルタ) を通過させるために、出会い系サイトの宣伝メールにそれまで使われることがなかった単語や言い回しを多用した、真相はそんなところでしょう。

ですから、こんなふざけたサイト、もし運営元が迷惑メール業者の手先じゃなければさっさと閉鎖すべきです。有害でしかない。宣伝した人たちも、迷惑メール業者の手先じゃないなら記事削除して代わりにお詫びと注意の記事をあげるべきでしょう。



繰り返しますが、迷惑メールは開くだけでも危険です。HTMLメール、携帯電話業界ではデコメールなどとも呼ばれていますが、その仕組みを悪用すれば、あなたがメールを「開いた」こととその日時が相手に伝わるようにもできますし、また開いた瞬間にウイルスに感染させることも可能です。最近では携帯電話もスマートフォンとなってウイルスが無視できなくなりました。

ウイルスチェックを走らせているから大丈夫、なんて甘っちょろいことは言わないように。俺のところにはまだウイルス検査に引っかからない新しいウイルスが、たまに迷惑メールにひっついて送られてきますよ。怪しげな添付ファイルがあったから、ウイルス検査にかけたところ、引っかからず、VirusTotalに送っても検知されず、数日経ってもう一度VirusTotalにかけたらやっと検知された、なんてことが何度かありました。それにそもそもHTMLメールそれ自体はウイルスではないので、迷惑メール開封を監視するやつはウイルスチェックでは防げません。

ロシアで迷惑メール事業者が逮捕されたなんてニュースが数年前ありましたが、その人は一日に500億通 (単純計算で一秒に60万通弱!) も迷惑メールを送っていたそうです。もちろんそんなに大量のメールを一台のサーバで裁けるはずはありません、迷惑メールにマルウェア (ウイルスなど悪意あるプログラムの総称) をつけ、そのマルウェアに感染し意のままに操れるパソコン (こうなったパソコンのことをゾンビコンピュータなどと呼ぶ) を多数作り (ボットネットなどという) 、それらを使って迷惑メールを送信していたそうな。

つまり、迷惑メールを開けば、あなたが迷惑メール送信者にされてしまうことだってあるということです。絶対に開いてはいけません。フィルタにとらえさせてそのまま捨てるべきです。HTMLメールをメールソフトで無効にすれば開封の監視や開いた瞬間にウイルス感染とかは防げるはずですが、相手が次にどのような手段を用意してくるか分かったものじゃないので、やはりそのまま捨てましょう。開いてはいけません。

関連記事

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。