スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Flash動画埋め込みの多いページ、嫌になるよね…何とかする方法

うちのブログ記事でも時々やりますが、Youtube動画を埋め込むサイト、多いですよね。

でもこれってどうでしょう?僕は自分でやっておいて何ですが、俺は読者として見る時にはあんまりこういうの好きじゃないんですよ。例えば大抵のこれのあるサイトでは、動画が再生できない場合に備えてか、動画の内容の概要を説明してくれているか、あるいはご丁寧に文字起こししてくれていたりします。そうなると、明らかに文字おこしを読んだ方が早かったり、概要読めば充分な内容だったりするんですよね…

最悪の場合話の本筋とは関係なくネタ的に放り込んでいるだけで、再生してもしなくても本筋の理解と全く関係が無かったりします。

そして、こういうのって読み込みを遅くするんだ。Youtube動画一個二個なら大したことはなくても、そのページに五個とか十個とかYoutube動画を埋め込まれると、まあうちのパソコンの場合ブラウザがFirefoxですが30秒とか一分位フリーズしてくれますね。そして読み込んで回復してくれればいいですが、Flashプラグインが落ちて回復するなんてこともしょっちゅうあります。あるいは強制的に再生するタイプだと、突然音がなってビビるし、あるいは他に音楽や動画を再生しているとすげー邪魔じゃないですか。再生する時には、自分で再生ボタンを押したいですよね。そして、その再生ボタンを押すように、埋め込み動画の読み込み自体を手動でする、なんてことはできないか…確かかなり昔、うちのブログで散々ネタにしたフリーのFlash互換・代替プラグインには、読み込み自体を手動にするなんて機能もあったと記憶しているのですが…

そういや、フリーのFlash互換・代替プラグインって今はほとんど潰えてしまいましたね。HTML5の影響でしょうか、でもHTML5があればFlashは不要になるとは言われながら、Flashコンテンツは全然生き残ってますよね。

閑話休題。そう、動画の再生ボタンを押すように、読み込み自体もこちらの手動とするFirefoxアドオン、見つけました。

Flashblock :: Add-ons for Firefox

これをインストールすると、例えばYoutubeの再生画面はこうなります。

flashblockを入れてyoutubeの動画ページを開いたところ

普段ならYoutubeの動画が表示される所に、FlashのFマークが表示されていますね。これがブロックが働いているということなのです。このFマークにマウスカーソルを近づけると…

ブロックされたFlashにマウスカーソルを近づけると、Fマークが再生ボタンに変化

このようにFマークが再生ボタンの三角に変化。この状態でクリックすると、Flashコンテンツの読み込みがはじまります。Youtubeのページならばそのまま再生がはじまるというわけです。

このアドオンを入れることで何か問題は起きないか?気になるところですが、一部サイトによっては問題が起こります。例えば、このFC2ブログ運営者が展開しているサービスであるFC2動画なんかではエラーが出るようです。少なくともうちの環境では。こういう時には、一時的にFlashblockを切ってあげれば良いのです。大丈夫、ワンクリックでできます。

今挙げたスクリーンショットの、ツールバー右端の方に、Flashのマークにバツのついたボタンが見えますでしょうか?

flashblockのツールバーボタン

これです。これをクリックすると、

flashblockのツールバーボタンをクリックすると一時的に無効になる

このようにボタンの赤いバツが緑のマルへと変化。Flashblockが一時的に無効になります。こうすると、次から読み込むページのFlashが通常どおりになります。

このボタンが見つからない?それはツールバーのカスタマイズで探してください。

キャプチャ画面に表示されている動画は One Day As A Lion で Wild International のPV。レイジ・アゲンスト・ザ・マシーンのボーカルだったザック・デ・ラ・ロチャとマーズヴォルタのドラマーだったジョン・セオドアのユニットです。

関連記事

テーマ : Firefox
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。