スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sidにおけるjavaの依存関係の問題

siduxはいくら安定しているといっても、Debian sidのパッケージリポジトリを借用している以上、不安定になることの覚悟、特にソフトウェアパッケージ相互の依存関係が壊れることについての覚悟は必要です。

で、三月の終わりごろのjava6関連のパッケージのアップグレードで、sun-java6-pluginというwebブラウザ上でjavaソフトウェアを扱うためのプラグインのパッケージがxulrunner-1.9というパッケージを要求するようになりました。

しかし、このxulrunner-1.9というパッケージ、どういうわけか四月も下旬になったというのに未だにsidのリポジトリに存在しません。experimentalという、問題を抱えていてsidにすら入れられない実験用のパッケージリポジトリには存在するのですが…つまり、問題が取り除かれればsidに移行されるのでしょうが、とにかく一月ほどsun-java6-pluginはsidリポジトリ内で依存関係を満たすことができないでいます。つまり、インストールもアップグレードもできないのです。


xulrunner-1.9を要求する前のパッケージを持っていれば、

# echo sun-java6-plugin hold | dpkg --set-selections

でアップグレードをholdしてしまうことで問題は回避できます。しかし、気づかずにdist-upgradeをしてしまった場合はこのパッケージが削除されてしまい、どうしても使いたければtestingにあるものを借りてくるしかなくなります。

しかし、リリースの段階の違うものを使うというこの行為、いつかボロが出ます。ましてや、パッケージの入れ替わりの激しいsidのこと。意外にもその日は早く訪れました。

java関連の依存関係が崩壊を始めたのです。つまり、sidのソフトウェアたちがtestingのバージョンよりも上のものを要求するようになりました。



というわけで、もう仕方がない。experimentalのパッケージをもらってこよう。ただし、どんなバグを含んでいるか分からないのでパソコンの前のよいこのみんなはまねしないように。

まず、

# vi /etc/apt/sources.list

このコマンドでviを起動、起動したら

#deb http://cdn.debian.or.jp/debian/ experimental main contrib non-free
#deb-src http://cdn.debian.or.jp/debian/ experimental main contrib non-free

と書いてある行を探し、コメントアウトを外す。保存したら

# apt-get update

experimentalのパッケージはあえて指定してやらないと入らないそうなので、勝手にアップグレードされてしまう心配はないようだ。で、あえて指定する

# apt-get -t experimental install xulrunner-1.9

これでインストールできる。このとき同時にインストールされるパッケージ名をメモっておくように!!問題があったら即刻削除して原状回復するために。俺はメモり忘れたよ…。インストールが終わったら

# apt-get install sun-java6-plugin

インストールができるようになっているはず。

なお、入っているexperimentalのパッケージを確認するコマンド。

$ apt-show-versions | grep experimental

いずれはxulrunner-1.9もsidに落ちてくるだろうから、そのときはsources.listのexperimentalの行をコメントアウトすることを忘れないように。



さて、今のところ問題なく動いてくれているようですが、今後どうなるかね…。これだけ長くexperimentalにいるということは何か問題があるんだろうね、絶対に。早くsidに落ちてくれば良いんだけど。

それと、experimentalのソフトウェア、sidに落ちてきたらaptは自動的に入れ替えてくれるんだろうか。

関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。