スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

experimental…その後

experimentalのリポジトリ内でxulrunner-1.9のバージョンが1.9~b5-1からb5-3に上がりました。
それに伴い、依存関係にあったexperimentalのパッケージであるxulrunner-1.9-commonとlibmozjs1dのバージョンも1.9b5-3に上がりました。libxpcomglue0dは依存関係から外れ、experimentalのリポジトリから消えました。sidに落ちたわけでもなさそうなので、単純に削除されたのでしょう。



しかし、aptは自動アップグレードをやってくれませんでした!



ので、今挙げた三つのパッケージは手動でアップグレードしなくてはなりません。

# apt-get -t experimental install xulrunner-1.9 xulrunner-1.9-common libmozjs1d

xulrunner-1.9だけでもアップグレードすればaptは残り二つのパッケージのバージョンアップを感知して自動的にインストールしてくれるのかと思いきや、そうではありませんでした。ので、三つとも手動でアップグレードを行いました。

で、依存関係から外れたlibxpcomglue0dは削除。

# apt-get remove libxpcomgle0d

よーするに、わざわざexperimentalなんか使うのならば自分で面倒見ろよ、ということか。めんどくさ。



追記

apt-pinningを使えば自動アップグレードもできますね…無制限にアップグレードされるのも困るから、その都度設定して、設定を消してと、手動よりも面倒くさいことになりますが、aptに手動インストールしたと認識されずに済ますことができます。

関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。