スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ntp・ntpdateのダウングレード

帰宅してパソコンに電源を入れたら、siduxが起動途中で止まってしまうトラブルに遭遇。

画面の表示を見ると、ネットワークを介して時刻の調整をするntpサービスを起動させようというところで止まっているようだ。

そういえば、今朝出かける前にdist-upgradeしたらntpとntpdateパッケージがアップグレードされていた気がする…。インストールに失敗したか、バグのあるパッケージを掴まされたか?



入れ直すにせよ、ダウングレードにせよ、どちらにしろ立ち上がってくれなければ仕方がないわけで。シングルユーザーモードがntpサービスを読み込まないことを祈りながら、シングルユーザーモードで起動してみる。

siduxの場合、GRUBのメニューが立ち上がったらそのまま

single

と入力してenterすればシングルユーザーモードで立ち上がる。

よかった、ntpは立ち上がらなかった。ので、

# apt-get remove ntp ntpdate
# apt-get install ntp ntpdate

で再インストール。終わったら

# exit

で通常モードへと移行。

さっきと同じところで止まる。



というわけで、ダウングレードしましょ。もう一度シングルユーザーモードで起動して、

# apt-get remove ntp ntpdate

で問題のsidパッケージを削除する。

代わりにtestingのパッケージを入れる。

# vi /etc/apt/sources.list

のtestingの行のコメントアウトを外す。

# apt-get update
# apt-get -t testing install ntp ntpdate

これでtestingのバージョン、昨日までのsidのバージョンでもあったものが入る。

入ったはいいが、このままではd-uでアップグレードされてしまう運命なので、

# echo ntp hold | dpkg --set-selections
# echo ntpdate hold | dpkg --set-selections

でアップグレードを保留する。

後は次のバージョンがsidに用意されるのをしばし待つ。どのくらい時間かかるかな…つい数日前にようやくアップグレード保留のパッケージがなくなったと思ったらすぐにこれだ。siduxを使っている以上仕方がないんだが、早めに直ってほしいものだ。


追記

カーネル2.6.25が入りましたが、nvidia-kernelのビルドができません。2chの書き込みによると、atiのドライバも問題が出るとのこと…。幸い、カーネルは自動でアップグレードされないので、しばらく様子見か。

関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。