スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

etch-a-sketchは氷イタチの夢を見るか

Firefox3.0のリリース候補が出たようですね。

FirefoxはDebianでは(商標等、Debianのポリシー上含むことができないものを取り除かれて)
iceweaselという名前で配布されているのですが、そのバージョン3.0は現在experimentalリポジトリにあります

前siduxを使っていたときはOpenOffice.orgのバージョン2.4がリリース前に落ちてきてびっくりしたものですが、あのときは確かバージョンにrc-1とかついていた気がする…。



何が言いたいかもうお分かりかと思いますが、正式リリースを待たずにリリース候補の段階でsidに導入される可能性がありやしないか、ということですよ。分からんけれどもね。マイナーアップグレードとメジャーは扱いが違うかもしれないし。

しかし、そうなるとsidが羨ましいなあ…。さすがにsid、つまりはトイ・ストーリーに出てくる隣に住むおもちゃを壊す少年の名を冠した不安定版を使う気にはなれないけれども、siduxという選択肢もあるからなぁ。この前はつい文句を言ってしまったけれども、魅力的なディストロであることは間違いないし、色々と勉強させてもらったこともあるし。

etchへのbackports提供は…どうだろう。依存関係を見ていると、どうもetchにはないバージョンのGTK+ライブラリを要求する模様。じゃあ、それも含めてアップグレードすればいいかって、そのライブラリパッケージにもさまざまな依存非依存が存在するのでそう簡単には行かないようだ。



どうしようか…。しかし、プログラムの技術を持たない俺が考えても仕方あるまい。

Fx3.0の正式リリースまでには何か答えが出ていることを期待して。もうそろそろlennyの安定版リリースを見越したセキュリティアップデート提供も始まるのだろうから、それを考えながらOS自体をアップグレードしちゃうという手も考えられなくはないかな(で、三度泣かされてetchに出戻り、なんてことにならなきゃよいが)。

関連記事

テーマ : ブラウザ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。