スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wgetで連番ダウンロード

そういえば、最近はブロードバンドが本格的に普及したこともあってあまりダウンロードマネージャを使わなくなりました。みなさんもそうではないですか?ダウンロードマネージャっていうのは、webやFTPからファイルをダウンロードするのを文字通り管理するソフトウェアのことですよ。

ダウンロード自体はわざわざそんなソフトに頼らなくてもwebブラウザでやってくれるものですが、ダウンロードを途中で止めてしまったときに途中から再開できるとか、分割して五倍の速度でダウンロードするとか、ファイル名が連番となっているものを一気にダウンロードしたりとか。webブラウザの機能としてのダウンローダよりも多彩な機能を備えていたものでした。

あの頃負荷をかけたサーバーには申し訳なく思っています…。

ナローバンド時代は重要でしたが…今となってはアク禁喰らう危険を冒してまで分割ダウンロードをしなくとも充分スピードが出るようになったし、充分スピードが出るから中断再開をしたいなどと考えなくなったし、ダウンロードに失敗することもあの頃に比べたらずいぶん減ったし。



未だに連番ダウンロードの需要はあります。例えば、毎日.jpに載った加藤ローサさんの写真。落としたいよねえ落としたいよねえ?ファイル名もちょうど1から24の連番になっているし。

が、上に書いた通りダウンロードマネージャというジャンル自体が下火になりつつあるので積極的な開発って行われていないような…。Windowsだったらirvineが有名ですね。まだ開発は続いているようなので、Windowsではこれがあれば連番ダウンロードも簡単ですが。

実は、Linuxで動くこの手のダウンロードマネージャってそんなに話題にならないんですよ…。ないのか?と思っていたら。



ありました。wget。

はい、がっかりしないでください。大抵のLinuxディストリビューションには標準で含まれていると思われるこのプログラム、コマンドラインから使用するものです。しかし前回の更新で述べた通り、ダウンロードという単純な行為の性質上、直感的な操作が必要というわけではなく、グラフィカルな画面で操作する必要があるわけでもないのです。よって、別にコマンドラインのプログラムだろうが何だろうが問題ないと考えて下さい、この際。

しかし、このwgetというソフト、連番ダウンロード機能を持っているわけではないらしい…。いきなりつまづいた。

そんなとき、【コラム】OS X ハッキング! (271) いま敢えて「Wget」をリスペクト | パソコン | マイコミジャーナルという記事を見つける。とうとうこの暑さで気がふれちゃったか、なんて思わないでくださいね。今やマックも中身はUNIXなのよん。

この記事によると、wget自体に連番ダウンロード機能がない代わりに、多機能シェルであるZ shell略してzshの機能を利用する、という話のようだ。



というわけで作業開始。zshを入手してみる。 (追記: zshを用いずとも、実はこの連番を呼ぶコマンドはDebian標準シェルで可能なことでした)

# apt-get install zsh

例の記事ではソースを取り寄せてコンパイルとかしているようだけど、Linuxだったらパッケージ管理システムから手に入ります。wgetももし入っていなかったならばここでインストールしておく。

# apt-get install wget

で、zshを起動。

$ zsh

すると、何かよく分からないことを聞いてきたので、取りあえず指示にしたがって0キーを押してみる。するとプロンプトが表示されて入力待ち状態になったが、いつも見慣れているコンソール画面と違って現在の作業ディレクトリがどこか表示されていない。ここはどこ?

% pwd

ユーザーディレクトリでした。わかりやすいようにデスクトップに移動して、そこに新たにディレクトリを作成して、そこにファイルを落とすようにしましょうか。

% cd Desktop
% mkdir Rosa_Kato
% cd Rosa_Kato

デスクトップにRosa_Katoというディレクトリを作成し、作業ディレクトリをそこに移す。



ではいよいよダウンロード。最初の画像のありかはhttp://mainichi.jp/enta/geinou/graph/imadoki/13/1.jpgで、それが24.jpgまであるので、

% wget http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/imadoki/13/{1..24}.jpg

ばばばばばーっと一瞬で画面が流れて、再びプロンプトが表示されて入力待ち状態となったので、完了したのか?デスクトップに作ったRosa_Katoディレクトリを見てみると…

はい、ちゃんと保存されていました。



ね?コマンドに臆することはないでしょ?単純な作業ならばこっちの方が効率がいいこともあるんですよ。というわけで、今後ともコマンドでできることはコマンドを推奨していきます。よろしく。

関連記事

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めてコメントさせていただきます。

連番ダウンロード、非常に参考になりました。
僕は本格的にLinuxとかを習い始めたばかりなので、分からないことが多かったのですが、
非常にこの記事がわかりやすいと感じました。
有難うございました。

Re: No title

切り干しさん、コメントありがとうございます。
お褒めいただきありがたいですが、
いやー、なんか昔の記事は文章の書き方も拙くてなんかはずかしいですね。
しかもzsh結局不要だったというところはちょっと書き直しの必要がありますね。混乱させてしまっていたら申し訳ありません。
プロフィール

ざっぱー

Author:ざっぱー
(この画像について)

当ブログについて
メール
(このメールアドレスへの特定電子メール (迷惑メール) の送信はお断りします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。